時の谷間で何か飲みながら、ふと振り返る日常のあれこれ
プロフィール
  • Author:jovanna

最近の記事
カテゴリー
フリーエリア
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
喫茶ブラックホールのマスターCHATに降臨!
28日夜9時頃から10時にかけて、YOSHII LOVINSON氏がCHAT ROOMに登場されたそうです!本人来ないかなあ、来てくれると良いなあとは思ってたけど、
本当に現れたんですねえ。遭遇出来た人達ラッキーでしたね。
私は、ちょうどその頃E-SHOPで「と舞踊に」扇子購入してましたよ。
BBSもちょっと覗いてたんだけど、CHAT ROOMも行ってみれば良かった。残念!
その時のYOSHIIさんの発言を見つけました。

こんばんわ、YOSHII LOVINSONです。
本人です。

発売日なので、お邪魔しにきました。

シングル気に入ってくれた人が多いみたいで、うれしいです。

入れて下さい。(←流れが速かったらしい)

本当かどうかの証拠に、今日の写真を明日アップします。

皆さんが会員になってくれたことは、後悔させません、今後も、、、。

もっと凄い曲がたくさん出来てますので、今後も乞うご期待!!

これからは温かいギャグを言います。(←何か寒いギャグを言ってくれとリクエ ストされて)

小さなコンサートをしてるみたいで、楽しいね。
(↑皆で何か歌を歌おう!という呼びかけに盛り上がる状況に)

君たちの幸せを祈っています。また会いましょう。

まだ、います(←「もう行っちゃうの~?に対して」

ほどほどにして寝なさいね。おやすみ。
*****
『ほどほどにして寝なさいね。おやすみ。』
良いなあ~。ホントにマスターに言われてるみたいだ♪
それに、かつて『インターネットってマックでしょ?』と
言い放ったお方が、CHATだなんて、何て素晴らしい成長振りでしょう!
実に感慨深いものがあります。
『皆さんが会員になってくれたことは、後悔させません』
頼もしいお言葉ですね。
YLOFCの更なる発展に非常に期待が持てます。
本人もチャットに現れると為ったら、FC入会者も増えるんじゃないかしら。
だからCHAT発言掲載、見逃してね♪

ところで、E-SHOPではYOSHII LOVINSONデザイン『と舞踊に』扇子の白しか
扱っておらず、黒の方は、全国のLOFT、東急ハンズにて販売だそうなのだけれど、
うちの田舎にそんなものは無いので、製造元(株)山岡白竹堂に
問い合わせてみました。通販して頂けるそうで良かった。
振込み手数料向こう持ちの郵便振替用紙を送って貰えたし、
送料はメール便¥140でお安いし、とってもお得です☆
『ええ感じどす』扇子早く届くと良いなあ。
MEDIAも更新されてて
TOKYO FM系全国ネット「やまだひさしのラジアンリミテッドDX」8/4深夜
TOKYO FM系全国ネット「恵俊彰のディアフレンズ」8/9
「ディアフレンズ」って結構落ち着いて話してくれそうなので、凄く楽しみです。
反対にやまだひさしさんにつられてテンション上がるYOSHIIさんも楽しみだけど。
これで大体ニューシングルのプロモは終わるのかしらね。
TVの歌番組出たら強いと思うんだけどなあ。
YOSHIIさんの歌う姿を切望してるファン多いのに。
来年までお預けですか?


スポンサーサイト
【2004.07.30】 YOSHII LOVINSON // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
「トブヨウニ」発売!
待ちに待った「トブヨウニ」発売です!
「ロマンティストテイスト」では割と真面目に語っているので、こちらでは
萌え全開で語りたいと思います(笑)
とにかく、ジャケットからして素晴らしい。
色鮮やかな絵の具と羽と前髪の隙間から覗くYOSHIIの左眼の強さ!
三つ折の紙を拡げて現れる、髪を短く切ったYOSHIIが頭から浴びた赤色の滴り。
この遠くを見つめているかのようなまなざしに吸い込まれそうだ。
歌詞カード側は、黒地に煙草を咥えふとこちらへ視線を上げたYOSHIIの姿が浮かび上がっている。
CDと一緒に配られていた三つ折のちらしの裏表紙には、白シャツ上下での
同じ構図の写真がグレートーンで載せられているのだけれど、この眼!
この眼の強さにゾクっと来た!
本当にこの人の“めぢから”は凄いね。
一時、ほんの一時だけれど、この人の眼の力が弱まっていたように思えた時もあったけれど、また元の力強い光が戻って来たね。本当に良かった。
曲そのものについては、「ロマンティストテイスト」でも書いているけれど
歌詞も曲も歌声も、YOSHIIが世の中の人々へ向ける視点の優しさ、暖かさが伝わって来て
心が潤って行くのを感じる。優しいけれど力強いエネルギーを感じる。
この人を好きで良かったとしみじみと感じている。
ところで昨夜遅く送られて来た YLOFC e-magazineからの
『E-SHOPでは7月28日 正午より『と舞踊に』扇子が販売開始』の告知には
笑わせて貰った。
駄洒落魂健在で実に嬉しい。
《トレーニングジャンキー》とか仰っているけれど、ほどほどにして頂きたい♪

【2004.07.28】 YOSHII LOVINSON // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
始まりの日
マヤ暦では、今日7月26日が一年の始まりの日だそうだ。
古代マヤでは、7月26日から翌年7月25日までの一年を、28日×13=364+
7月25日を「時間をはずした日」、あわせて365日として計算していたという。
また、1日、1週間、1年という単位以外に、260日、260年、365日などの周期をもっておりその組み合わせでキン(日)、ウィナル(月に相当=20日)、トゥン(年に相当=360日、18ウィナル)、カトゥン(20トゥン)、バクトゥン(20カトゥン)という複雑な単位の暦を用いていたそうだ。
この暦は、グレゴリオ暦でいうと2012年12月23日で終わっているのだという。
2013年から人類は「銀河の同期」という新たな時代に突入すると唱える研究者もいるそうだ。2013年、人類はどんな時代を迎えているんだろう。
マヤ暦占術というのをやってみた。
『青い(宇宙の)「鷲」 』
行動力ある野心家タイプ
社会的野心とそれに基づく行動力で、不可能を可能にする底力を持つ人。
多少あぶない橋を渡りながらも、持ち前の強い意志で現状を乗り越えていきます。
実践的かつ具体的に自分のビジョンをこの世の中で実現していこうとする願望を持っています。
極端な場合には、世の中を自分色に塗り替えようとする人も。
個人としてみると一見わがままのように見えるので、必ずしもつき合いやすい人とは感じてもらえません。
しかし、不思議とあなたの生き方は周囲を魅了します。

どうだろう?
YOSHIIさんも占ってみた。
『青い (太陽の) 「夜」 』
ロマンを求める夢見がちな人
想像力に優れ、夢見がちな人。
現実をしっかり生きているようでいて、心はいつもロマンを求めています。
このタイプにとって、日常を越えてファンタジーを求めることは、大切な心の活動です。
彼の心は、一般会社とは切り離された夢の中に生きています。
しかし、理想は広がっていても、それを実現する具体的な手段に乏しい面が。
「夢ばかり見ていないで、もっと現実を見つめてほしい」などと周囲の身近な人によくいわれたりします。

YOSHIIさんは当たってそう♪
http://www.space-flyer-unit.com/cgi/maya/
【2004.07.26】 YOSHII LOVINSON // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
信じていないと
“母さんクリステルに それとなく話をして・・・”
「トブヨウニ」のカップリング「HATE」
繊細なギターのアルペジオにYOSHIIさんの透明な歌声が“母さんクリステルに・・・”と
流れ出すこの曲は、中東の紛争地域へ戦士として赴くアメリカの青年が主人公という
設定なんだろう。
でも“8才のお祝いに買ってもらったギターだけはどうか残しといて”
このフレーズは、聴くものの幼い日々の大切な思い出を想起させる。
“たとえ勝ったって負けだし平和のうそつき
 何のためのこの闘争心”
ただ戦争反対と叫ぶよりずっと説得力がある表現だ。
“なぜ神は奪うくせに与えるのさ でも信じていないと、、、いないと、、
 みんなそう みんなそう みんなそう、、、”
『愛してるって伝えてくれ いつもそばで見守ってるって』
希望を光を信じていないと生きてはいけない。
YOSHIIの伸びやかな歌声が、優しく包み込んでくる。

「SPUNKEY JONES」での『もう吹っ切れた』とのYOSHIIのコメントに
心を揺らされて仕舞った私だけれど
『信じていないと』ね。
『アクションを起こす。生で感じて貰わないと』そう確かに言ったよね。
少し怖いけれど、その日が早く実現する事を祈っています。

【2004.07.26】 YOSHII LOVINSON // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
| BLOG TOP |
CALENDER
06 // 2004.07 // 08
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
人気記事ランキング
RSSフィード
リンク
Copyright © 2005 時の谷間 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。