時の谷間で何か飲みながら、ふと振り返る日常のあれこれ
プロフィール
  • Author:jovanna

最近の記事
カテゴリー
フリーエリア
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
『愛の手紙代筆くん 』 (BlogPet) (BlogPet) (BlogPet) (BlogPet)
崇高や切ない可憐とか悪魔などをjpしたかった がきょうkazyuは想い続けた人を待つだろうな少女だったのは「待つわいつまでも待つわせめてあなたを熱く見たあの子がここへ代筆したかった」 *このエントリは、BlogPetの「kazyu」が書きました。
スポンサーサイト
【2005.06.07】 未分類 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
あの空の彼方へ
satokoさん、
もう逢えないのだという事が実感出来ません。
YOSHII LOVINSON&エマのLIVEに行ったらどこかで逢えそうな
気がしてるのに。
もうお話出来ないし、あなたの新しく撮った写真や文章を
もう目にする事が出来ないという事が残念で、突然の喪失が
悔しいです。
あなたにお逢いしたのは東京ドームでのほんの
短い時間だったけれど、あなたの撮った写真や日記は
沢山見せて貰ってました。
あなたに頂いた「PurpleSky」の画像、本当に大好きでした。
大切にします。
大好きだったお父様のいらっしゃる天国へ
羽ばたいて行って仕舞ったのですね。
同じ年頃の娘を持つ母親としては、独り残された
お母様の心情はいかばかりかと胸が痛みます。

satokoさんのお母様、ご自身のお父様の看護もあって
大変でしょうけれどお母様自身の身体も労って下さい。
あなたの娘さんは沢山の人達に慕われる素晴らしいお嬢さんでしたよ。
satokoさん、どうぞ天国からお母さんを守ってあげてください。
私は母の立場なので、どうしても母親の視点で考えて仕舞います。
こんな事を言うのは酷だよね。ごめんなさい。
今はただ、あなたが大空で自由に羽ばたいていて欲しいと願います。purplesky-satokos.jpg


【2005.06.07】 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
| BLOG TOP |
CALENDER
05 // 2005.06 // 07
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
人気記事ランキング
RSSフィード
リンク
Copyright © 2005 時の谷間 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。