時の谷間で何か飲みながら、ふと振り返る日常のあれこれ
プロフィール
  • Author:jovanna

最近の記事
カテゴリー
フリーエリア
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
きっと来る
『その日は来る、きっと来る~』と唱えてみたら
思い浮かんだのはあのリングの主題歌でした。

「feels like 'HEAVEN' 」 歌:H II H 映画「リング」主題歌

Oooh きっと来る きっと来る 季節は白く
Oooh 限りない 輝きを あなたに贈る
Oooh feels like heaven. feels like heaven.
雲の切れ間に
Oooh feels like heaven. feels like heaven.
天使が見える

銀色の街並を 包み込む湿った空気
溢れるニュースは ヒトの弱さ伝えるばかり
満たされない気持ちを 踏みつける誰かの電話
平凡な毎日をさまよう day by day

違った自分を夢見る心は
いつか無意味な体を離れ
すさんだ関係と 迷えるこの時代(とき)に
別れを告げて 空にはばたくよ

Oooh きっと来る きっと来る 奇跡は白く
Oooh 遠ざかる 幻を あなたに贈る
Oooh feels like heaven. feels like heaven.
雲の切れ間に
Oooh feels like heaven. feels like heaven.
天使が見える

虹色の風船が たどり着く懐かしい場所
孤独な瞬間を 忘れる trippy time

どんなに思って願ったことでも
うまくはいかないこともあるけど
望んだところに 道はできるから
新しい世界を 信じていよう

Oooh きっと来る きっと来る 季節は白く
Oooh 限りない 輝きを あなたに贈る
Oooh feels like heaven. feels like heaven.
雲の切れ間に
Oooh feels like heaven. feels like heaven.
天使が見える

Oooh きっと来る きっと来る 季節は白く
Oooh 限りない 輝きを あなたに贈る
Oooh feels like heaven. feels like heaven.
雲の切れ間に
Oooh feels like heaven. feels like heaven.
天使が見える


こんな事書いてるから「怨念」だって言われるんだわね(笑)
スポンサーサイト
【2006.10.25】 // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
セクシー
プリズン・ブレイク コレクターズ BOX1 プリズン・ブレイク コレクターズ BOX1
ウェントワース・ミラー (2006/06/16)
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

この商品の詳細を見る

吉井和哉怒涛のプロモーションが一段落して
ホッと一息ついた心の隙間に、この麗しい男が忍び込んで来ました!
予告編でずっと気に為っていたんだけど
最近借りたDVDのおまけに入ってた「プリズンブレイク」第一話を見て嵌りました。
主人公マイケル・スコッフィールドを演じるウェントワース・ミラーが
もう最高です。
IQ200で一流建築士の職も生活も全て投げ打って、
無実の罪で処刑寸前の兄を救うべく刑務所に収監される。
知的でクールで、でも憂いを帯びた瞳の奥に隠し切れない優しさ誠実さが溢れていて。
全身に施した脱獄の為の設計図が凄い。
美しい肉体だけれど、それよりも囚人服を纏った彼から発散される色香がむせ返るほど濃厚だ。
私は元来、墨染めの衣を纏った青年僧、キリッとスーツを着こなす男性(黒服ならなお良し)など、ストイックな男達から垣間見える
セクシャルな香りが大好きなので、
このウェントワース・ミラーには、当然の事ながらヤられて仕舞った。
もっと若いのかと思っていたが34歳なのだそう。
熟れ頃ですね。
「プリズンブレイク」完結まで先は長そうですが、楽しみです♪

引き合いに出すのは、気の毒な気もしますが、
禁煙が数ヶ月しか続かなかったのは、吉井さんの煙草を持つ指先が
大好きだし本数減らして下さるんなら全然構わないと思うけれど、
明け方まで連日連夜深酒が続くっていうのは、
やっぱり問題だと思います。
ラジオで「身体のことばっかり心配されるロッカーは嫌」だとか仰ってましたが、
ファンに身体のことを心配される状況を晒すロッカーも
私はどうかと思います。
作ろうとして作るセクシーさではなく、
芯から滲み出す色香復活を願っています!
【2006.10.16】 // TRACKBACK(0) // COMMENT(1)
吉井和哉お誕生日
お誕生日を祝われるのが大っ嫌いだという吉井さんに
このカードをお送りしたいと思います。
『節制』のカードtemperance.jpg

お酒を一滴も飲まず鳥のささ身だけ食べてる状態はどうかと思いますが、幾らロックスターでも明け方までお酒を飲んで翌日の仕事にまで影響する生活がベストだとは思いません。
『ポップな40代』は、自制心のないところには生まれない筈です。

このカードの金髪の大天使は、厳密な手順と、芸術的な巧さ、細心の注意を維持しながら、慎重に生命の水を精製しています。
真の自己の獲得・完全体を目指し、真の意味のロックスター吉井和哉の誕生を願っています。
美しい40代のロックスター吉井和哉のスタート
おめでとうございます☆

【2006.10.08】 吉井和哉 // TRACKBACK(1) // COMMENT(2)
| BLOG TOP |
CALENDER
09 // 2006.10 // 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
人気記事ランキング
RSSフィード
リンク
Copyright © 2005 時の谷間 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。