時の谷間で何か飲みながら、ふと振り返る日常のあれこれ
プロフィール
  • Author:jovanna

最近の記事
カテゴリー
フリーエリア
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
生きる
「ゴンドラの唄」

作詞 吉井 勇  作曲 中山晋平

壱.命短し 恋せよ乙女
   紅き唇 褪せぬ間に
   赤き血潮の 冷えぬ間に
   明日の月日の 無ひものを

弐.命短し 恋せよ乙女
   いざ手をとりて かの舟に
   いざ燃ゆる頬を 君が頬に
   此処には誰も 来ぬものを

参.命短し 恋せよ乙女
   波に漂ふ 舟のように
   君が柔手を わが肩に
   此処には人目の なひものを

四.命短し 恋せよ乙女
   黒髪のいろ 褪せぬ間に
   心の炎 消えぬ間に
   今日は再び 来ぬものを


ブランコを揺らしながらこの歌を歌いたい気分だ。
“今を生きろ!”って(~_~;)
スポンサーサイト

【2006.02.09】 MUSIC // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://jovanna.blog6.fc2.com/tb.php/102-0537417d
CALENDER
10 // 2017.11 // 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
人気記事ランキング
RSSフィード
リンク
Copyright © 2005 時の谷間 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。