時の谷間で何か飲みながら、ふと振り返る日常のあれこれ
プロフィール
  • Author:jovanna

最近の記事
カテゴリー
フリーエリア
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
正統派?
KY BBSに登場した吉井ちゃんが
『今回の連続シングルリリースでは新しい吉井和哉の色々な世界を聴いてもらいたいと思ってます。第一弾はその中でも、かなり正統派な曲です。』って書き込んでて、それを受けてある方が
『なじかは知らねど・・・』と投稿されてらっしゃるのを読んで

ラインの岩場に横座った金髪ロビンちゃんの姿を思い浮かべて仕舞いました!(笑)

ローレライ「Die Loreley」
作詞:Heinrich Heine
作曲:Friedrich P. Silcher
日本語詞:近藤朔風

1 なじかは知らねど 心わびて、
  昔の伝説(つたえ)は そぞろ身にしむ。
  寥(さび)しく暮れゆく ラインの流(ながれ)
  入日に山々 あかく映ゆる。

2 美(うるわ)し少女(おとめ)の 巖頭(いわお)に立ちて、
  黄金(こがね)の櫛(くし)とり 髪のみだれを、
  梳(す)きつつ口吟(くちずさ)む 歌の声の、
  神怪(くすし)き魔力(ちから)に 魂(たま)もまよう。

3 漕ぎゆく舟びと 歌に憧れ、
  岩根も見やらず 仰げばやがて、
  浪間に沈むる ひとも舟も、
  神怪(くすし)き魔歌(まがうた) 謡(うた)うローレライ。


吉井ちゃんの歌も相当『神怪(くすし)き魔歌(まがうた)』ですよねえ♪

ともかく、吉井和哉が「正統派」と自信込める新曲が物凄く楽しみです。
歌入れ頑張れ!!!
スポンサーサイト

【2007.04.03】 吉井和哉 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://jovanna.blog6.fc2.com/tb.php/137-180b7a23
CALENDER
06 // 2017.07 // 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
人気記事ランキング
RSSフィード
リンク
Copyright © 2005 時の谷間 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。