時の谷間で何か飲みながら、ふと振り返る日常のあれこれ
プロフィール
  • Author:jovanna

最近の記事
カテゴリー
フリーエリア
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
美しい人
野良猫ロック・ワイルド・ジャンボ 野良猫ロック・ワイルド・ジャンボ
梶芽衣子、藤竜也 他 (2006/12/08)
日活

この商品の詳細を見る


「Shine and Eternity」のジャケットを見て、何となく印象が
梶芽衣子さんに似ているなあと思っていたのだが、
ちょうCS放送で古い映画を放送していた。
藤竜也、地井武男、夏夕介、梶芽衣子、范文雀たち不良達が
宗教団体の現金輸送車を襲う話なんだけれども
とにかく梶芽衣子が「さそり」とは違って良く笑うし白いビキニだしで
可愛いのだ。范文雀も綺麗だし。
梶芽衣子の挿入歌「C子の歌(元は“海に消えた人”というらしい)
『淋しかったら 海に来て お前を偲んで爪弾くの
ポロロン ポロロン
波間に揺れる ポロロン ポロロン 悲しい調べ
波よお願い 消さないで
恋しい人が 聴いているでしょう
お前と歩いた 砂浜に 残る優しい温もりを
そっと両手ですくう 頬にあてて涙ぐむ』
「怨み節」は知っていたけれども、
これはフォーク調で良いなあ。

折角「Shine and Eternity」が凄く良い歌なのだから
ジャケットも往年の梶芽衣子か范文雀位の
オーラを放つ女性にすれば良かったのに~♪
スポンサーサイト

【2007.07.17】 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://jovanna.blog6.fc2.com/tb.php/152-6d58420b
CALENDER
08 // 2017.09 // 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
人気記事ランキング
RSSフィード
リンク
Copyright © 2005 時の谷間 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。