時の谷間で何か飲みながら、ふと振り返る日常のあれこれ
プロフィール
  • Author:jovanna

最近の記事
カテゴリー
フリーエリア
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
山のあなた
山のあなた
     カール・ブッセ(Karl Busse, 1872-1918)
     上田敏訳 『海潮音』より

山のあなたの空遠く

「幸(さいはひ)」住むと人のいふ。

噫(ああ)、われひとと尋(と)めゆきて、

涙さしぐみ、かへりきぬ。

山のあなたになほ遠く

「幸(さいはひ)」住むと人のいふ。


Uber den Bergen
                Karl Busse

Uber den Bergen weit zu wandern      

Sagen die Leute, wohnt das Gluck.      

Ach, und ich ging im Schwarme der andern, 

kam mit verweinten Augen zuruck.

Uber den Bergen weti weti druben,

Sagen die Leute, wohnt das Gluck.



《山のあなたになほ遠く》とも
幸せ信じて歩んで行きたい。
そういう人でありたい。
スポンサーサイト

【2008.06.15】 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://jovanna.blog6.fc2.com/tb.php/180-e6fa3be7
CALENDER
07 // 2017.08 // 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
人気記事ランキング
RSSフィード
リンク
Copyright © 2005 時の谷間 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。